歩み値のグラフを1秒以下の精度で

トレード環境

グラフがぐしゃぐしゃに

普通、歩み値はCSVファイルとしてダウンロードできても、時刻表示は1秒単位なことが多いです。

トレードが盛んだと1秒以内に複数回のトレードがあることが多いので、歩み値のグラフが綺麗に掛けないのが悩みでした。

多少面倒ですが

あれこれ工夫して、ようやくこんなグラフが出来ました。横方向は時間軸そのものです。

例えば、14:59:00では9回、14:59:30では7回の歩み値が、1秒間で出ています。

よく見るTickのグラフだと、青丸が水平方向に等間隔に並んでいるので、リアルタイムで見ているとグラフの進む速さで勢いが分かるのですが、あとから見たのでは、そのあたりの呼吸が分かりにくいですね。

約定時間も

これで、約定時間もマイクロ秒単位で分かると、さらに嬉しいのですが、松井証券だと分単位でしか分からないのが残念です。


ランキングに参加してます!今日もポチッと押してくれたら嬉しいです😽
PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ


「お名前.com」「さくらのレンタルサーバー」「松井証券」「SBI証券」「Abemaテレビ」を利用しています。


















コメント

タイトルとURLをコピーしました