松井証券のCSVファイル(株式売買損益)

こんなグラフを作ります

とりあえずダウンロード



私は松井証券でトレードしていますが、サイトにログインすると、色んなCSVファイルがダウンロードできます。

例えば、「株式売買損益」のCSVファイルをダウンロードしてみます。

文字コードが・・

[code language=”bash”]
����,�����敪,���t����i�~�j,���p����i�~�j,�������z�i�~�j
2021/2/12,����,155170,155220,50
2021/2/10,����,156220,156260,40
[/code]

他のCSVファイルは、文字コードが UTF-8 なのですが、このファイル(だけ?)は、Shift_JISになっています。この画面は別のソフト屋さんに発注したのでしょうか🤔?

[code language=”bash” highlight=”2″]
$ nkf –guess *
matsui_genbutsu_soneki.csv: Shift_JIS (CRLF)
stockchart_20210212.csv: UTF-8 (BOM) (CRLF)
stockorder_20210212.csv: UTF-8 (BOM) (CRLF)
[/code]

文字コードを、UTF-8に直しました。

[code language=”bash”]
約定日,口座区分,買付代金(円),売却代金(円),売買差額(円)
2021/2/12,特定,155170,155220,50
2021/2/10,特定,156220,156260,40
[/code]

1日単位での「売買差額」などが出ています。

Google スプレッドシート?

表計算ソフト(Google スプレッドシートとか)を使っても良いのですが、ここでは、もっと面倒なことにチャレンジします。

プログラムを作ります

[code language=”R” highlight=”5,14-15″]
library(tidyverse)

df <- read_csv("matsui_genbutsu_soneki.csv", skip=1, col_names=FALSE,
cols(
X1 = col_date(format="%Y/%m/%d"),
X2 = col_character(),
X3 = col_double(),
X4 = col_double(),
X5 = col_double()
))

total <- sum(df[‘X5’])

df <- df %>%
mutate(X1 = str_sub(as.character(X1), 6, -1))
・・・
[/code]

ハイライトした行は、日付の列を処理しています。(無造作にグラフにすると、トレードの無い日が隙間になってしまうとかがあるので。)

完成すると、冒頭の画像のようなグラフになります。日々の振り返りには良いかも知れません。

コツコツドカンですか?

金額順に並び替えると、こんなグラフになります。

本当はトレード毎のグラフにすべきかも知れませんが、「損が大で、利が小」という私の傾向は良く見えているかと思います。


ランキングに参加してます!今日もポチッと押してくれたら嬉しいです😽
PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ


「お名前.com」「さくらのレンタルサーバー」「松井証券」「SBI証券」「Abemaテレビ」を利用しています。


















コメント

タイトルとURLをコピーしました